エフラース・ブログ

~ 大阪のピラティス専門店~ 探訪日記 vol④「pilates Kなんば店体験記」


今回は、大阪ミナミにある歌舞伎座や南海電鉄なんば駅・なんばグランド花月のお膝元で女性専用・マシンリフォーマー専門としてピラティスを提供されている「pilate Kなんば」店さんで実際に提供されているプログラムを体験させて頂きました。

この記事を書くという事で、特別に協力して頂いています。

大阪メトロ「なんば」駅の11番出口を出てすぐ1分でビルの前に到着します。

ビルの1階に到着して、奥に進むとエレベーターがあります。エレベーターに乗り込み2階を指定して到着するとすぐにpilate Kなんば店の入口があります。

扉が開くとフロント前で待って下さったのは、セッションを担当して頂く店長のLee先生です!

早速、玄関前で名刺交換と挨拶をさせて頂いたのち、エントランスを通りロッカーへと案内して頂きました。

服をジャージに着替えたのち、広々としてスタジオへ入室しました!

目次

1、実際にピラティスを受けて感じたこと

2、pilate Kの魅力とは!?(対談形式)

3、まとめ

4、編集後記

1,実際にピラティスを受けて感じたこと

まず、実際に体験した私の感想は「非常にきつかったです!!!」

私の動きを見ながら、出来ていない姿勢を的確なキューイングで修正しつつ、追い込んできます!(笑)

時折、キューイングの中に英語で攻めてくる追い込みは流石です。。。

因みにピラティス創始者であるジョセフ・ピラティス氏(1883-1967)はリフォーマーを使用してセッションをしていたと書籍で拝見しました。最近では床の上で行うマットピラティスを提供するお店も増えています。

本当の意味で、ピラティスの本質を感じて身体に変化を出すには、マシンリフォーマーを使用するべきだと、つくづく感じました。

私が感じた中でも特筆すべきは、身体のボディマップ(身体の位置や関節の位置)を感じることです。

この部位を意識的に動かしながら、固定する部位は固定する。

呼吸は、吸う・吐くを意識する。

骨盤の前傾・後傾を調整する。

正しい姿勢でピラティスを行えるように意識する必要があります。

 

特にセッションが終わったあとは、身体全体がスッキリするという表現がピッタリ合います!

普段、私たちの生活はPC作業やスマホによる悪い姿勢・運動不足による身体の不調は現代人に多い症状です。

決して重いものを持つ男性ばりのトレーニングより、女性はこのピラティスが合うと感じました。

ジョセフ・ピラティス氏が100年以上前に作ったコンセプトは、このストレス社会と言われる現代の日本にとって必要なエッセンスなのかもしれません。

それでは、以下Lee店長とセッション終わりの対談になります。より「pilates K」の魅力を感じて頂けます!

2,pilates Kの魅力とは!?(対談形式)

~セッション終了後~

中地:滅茶苦茶きついです!!!(笑)

Lee店長(以下 Lee):最初より姿勢が良くなって、身長が伸びた感じがありますね!

中地:普段から骨盤を意識した姿勢や細かい関節の動きはしないので、地味にきつい感じがしました!(笑)

Lee:今回は特別にメインの動きに絞って筋肉を縮めたり伸ばしたりする収縮運動を中心にしているので、分かりやすくきつかったと思います!(笑)

  【中地:えっ、Lee店長ドSやん!(心の中の声)】

中地:さて、pilates Kのレッスン内容はどのような構成ですか?

Lee:今回は内容を絞って体験してもらいましたが、普段の60分セッションでは呼吸を意識する事や、背骨を伸ばしたり個別の筋肉を動かしたり、ストレッチの要素も入れながらキツイ動きを行います。

pilates Kでは、①Total Body Make・②Point Body Make・③Conditioning・④Otherの4つのメインコースがあります。

その中でも、Total Body MakeのAdvanceクラスが強度として高いです。

これは、ベーシックの動きから更に細かく筋肉を動かしたり、難しい動きがあるので頭を動かしながら身体を動かします。

実は他にもキツイメニューがあって、それがOtherのPilates Work Outです。これは、皆さんが最後までやり切れることが難しい上、私からも激しいゲキが飛ぶクラスです。

皆さん「軍隊レッスン」や「入隊しにきました」と呼ばれる程、非常に厳しいのですが、このクラスだけを受けたりする方がいる程、癖になるみたいですね!(笑)

このレッスンだと筋トレの要素があり、クランチやプッシュアップもメニューとしてあるので、分かりやすくキツイと思いますよ!

皆さん、きつかったり厳しいクラスを選ぶ傾向にあります。(笑)その為、レッスン後の達成感が非常に高いと思います!

もう一つOtherのJump To Burnは専用の道具とリフォーマーのスプリングを利用してジャンプします。腹筋をしたりツイストをしたりと非日常感もあって人気があります。

他にも、Conditioningのクラスではストレッチポールを使用して身体をほぐした後(リリース)、リフォーマーを使用します。

このクラスも人気があり、固い筋肉を解してから筋肉を鍛えることで、身体のラインをより美しくみせる事が出来ます。

体験から入会された方も、色々なレッスンを受けられて、気に入ったレッスンや曜日・時間。または、お気に入りのインストラクターを見つけて、通われる事をライフワークとされています。ストレッチ系のクラスや筋トレの要素が入ったクラスがある中で、お客様もご自身にあったクラスを選ばれる傾向があります。

また、ご利用頂ける年代としては最近は20代も増えました。現状では、30~40代の方が基本的には多いです。因みになんば店では70代の方もいらっしゃるので、年齢層は幅広いですよ!

また、紹介として、お嬢様がお母様を連れてきたり、お母様がお嬢様を連れてきたりと親娘でピラティスにハマる連鎖があります。

中地:お客様の感想などは、どのようなお声が多いですか?

Lee:特にお客様の声として多いのは、「すっきりした」です。

重たい身体で来たけどレッスンを受けたら「すっきり」した。レッスンが終わったら身体が軽くなる・姿勢がよくなって「すっきり」したと仰います。

週3回来館される方は、ピラティスをしないと身体が気持ち悪くなると仰います。

他には、「楽しかった」というお声も多いです。

音楽に合わせて身体を動かす事や、スタジオの一体感が出る空間を楽しく感じていらっしゃるようです。周りの人も頑張っているから、自分も負けられないという雰囲気になるようですね!

特にリフォーマーを使用したピラティスはご自宅では出来ないので、夢中になりやすいと思います。

中地:因みにリフォーマーは何台ありますか?

Lee:インストラクターに1台とお客様が使用されるリフォーマーは全部で27台あります。

中地:えっすごい!これだけのリフォーマーを所有してセッションを受けられるのは関西ではここだけですね!特に初心者の方など動きが慣れていない方など、中々レッスンに対応するのも難しいのではないでしょうか?

Lee:レッスン前の2~3分であれば、分からない動きなど個別でお伝えさせて頂いております。

中地:それなら初めての方でも安心ですね!本日はありがとうございました!

Lee:こちらこそ、ありがとうございました!

現在、pilates Kでは3周年記念として、特に「ほぐし」にフォーカスしたプログラムを充実させています。先ずは無料トライアルレッスンを受けて頂いてご自身にあったクラスを見つけて下さい!是非、この機会にpilates Kにお越しくださいませ!スタッフ一同お待ちしています!

3,まとめ

・広い空間でリフォーマーを使用して、数多くの方がセッションを受けられるのはここだけ!

・リーズナブルな価格で、女性達だけでピラティスを受ける事が出来る!

・音楽に合わせて、スタイリッシュな雰囲気感で非日常を感じられる事が出来る!

 

さて、pilates Kなんば店の体験記は如何でしょうか?

今回、男性の私が特別にご協力頂き、体験をさせて頂きました。私も初心者という状況から、感じたことは恐らく記事を読んで頂いている方と、相通じるものがあるのではないでしょうか?

‘百聞は一見に如かず‘という諺がありますが、先ず身体でpilatesKを感じて下さい。身体全身で、5感いや10感で感じまくって下さい!

 

目の視覚からインストラクターの動きを見て動きを表現する。

耳の聴覚からインストラクターのキューイングを聴いて頭でイメージする。

頭の中で想像力を働かさせて関節の節々を意識して身体を動かす。

息を吸い・息を吐きながら、横隔膜を上下に揺らして

心臓のビートに合わせて、身体の内側へと酸素と血液を巡り流す。

身体が火照りだして、染み出す汗の蒸発で身体を冷やして下さい。

 

これこそ、いつまでも美しく在り続ける(「K」EEP BEAUTY)為の最高の美容ではないでしょうか?

是非、全身で感じまくって下さい!

pilates Kには以下からアクセスして下さい!

4,編集後記

わずか、20分~30分のセッションを体験しましたが、翌日私の腹筋と太もも裏から内腿とふくらはぎまで筋肉痛になったのは、言うまでもありません(笑)

でも、良い感じで筋肉が張っていたなあというのが、実感です!

pilates Kなんば店のLee店長とスタッフの皆さま、今回はありがとうございました!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

中地圭太(なかちけいた)

スポーツトレーナー
アメリカンハート協会認定インストラクター

これまで、社会人アメフト・社会人ラグビー・大学高校野球・アマチュアゴルファーのサポートを経験。 その中で、整形外科での勤務や専門学校で教鞭を取っていました。 また、自分が面白いと思うセミナーの企画・遂行や、店舗の運営・マネジメント経験もあります。

現在は「痛みを取る為のエクササイズという処方箋を出します」をテーマに、パーソナルトレーナーとして活動中。

人気記事ランキング

足首/膝のリハビリ専門
F-RATH(エフラース)
MAIL:seize-the-day@s8.dion.ne.jp

ご予約・お問い合わせは、メールで受け付けております。

病院の「お薬」や「リハビリ室」ではなく、自宅でできるエクササイズを通じて、普段の生活からリハビリをおこない、快適な生活をすごせるよう、お手伝いさせていただくパーソナルトレーナーです。

ツイッター